静命漢方堂

漢方は医薬品です

あなたは漢方を聞くとイメージするのは「薬」ですか?それとも「サプリメント」ですか?

 

 

実は漢方は厚生労働省が認めた医薬品、つまり「薬」なんです。

 

 

漢方の原料となる生薬は動植物から抽出される天然由来成分で、これらはサプリメントや化粧品などにも使われています。

 

 

しかし、製薬会社や漢方薬局が作る多くの漢方薬は医薬品の認定を受けています。

 

 

医薬品の認定を受けるには副作用や配合率など厳しい基準が設けられています。

 

 

そうした基準をクリアしたものだけが「薬」として認定されるので過剰な成分配合によって却って健康被害を招くようなリスクも低く、きちんとした情報も公開されているので安心して服用していただけるのが漢方なのです。

 

 

これから紹介する「静命漢方堂」はつらい耳鳴りやめまいに効果ある「漢方」です。もちろん「第2種医薬品」として正式な許認可を受けいますので、より確実に効果を実感していただけることと思います。

 

 

 

多くの人が誤解している医薬品と健康食品の違い

 

前述したように漢方では原料として生薬を用います。生薬そのものは医薬品や健康食品、化粧品などの日用品にも用いられているので多くの人が医薬品と健康食品との違いを認識できないでいます。

 

 

この両者の違いについては色々と細かい決め事があるのですが、大まかに説明すると

 

 

「医薬品」:何かしらの症状があり、それを治すのが目的

 

「健康食品」:健康維持が目的

 

 

という違いで解釈すれば良いでしょう。つまり、「医薬品」の方が目的が明確なのです。

 

 

また、医薬品の場合副作用や禁忌(服用すべきではない状態)、用法・用量に関する情報をきちんと説明することが義務付けられているので、誤った状態で服用するリスクが低いと言えます。

 

 

もし何か健康被害があり、自覚症状があるなら必要なのは健康食品ではなく医薬品です。使い分けがきちんとできれば薬害や健康食品による健康被害を減らすことにつながるのでここはきちんと押さえておきましょう。

年齢やストレスで起こりがちな耳鳴りとめまいの改善に

加齢やストレスによって現れる症状に「耳鳴り」や「めまい」があります。

 

 

これは血流が低下することで起こる三半規管の障害であると考えられています。

 

 

三半規管とは内耳のさらに奥にあり、平衡感覚を保つための重要器官です。

 

 

人は二足歩行をするために非常に高度なバランス感覚を維持していて、それを可能にするのが三半規管なのです。

 

 

三半規管内にはイオンを豊富に含んだ水溶液で満たされていて、その水位の偏りを電気信号に変えて脳に伝えバランスを維持しています。

 

 

この高度な情報処理を行うためには大量のエネルギーやイオンとなる物質の供給が不可欠なのですが、それを支えているのが血流です。

 

 

ストレスや加齢は血管を収縮させる働きがあり、そのまま放置しているとどんどん三半規管への血流供給を低下させ、めまいが起こります。

 

 

また、この時に起こる信号伝達異常が不用意に聴覚を刺激すると耳鳴りが起こります。

 

 

「静命漢方堂」はこうした症状を引き起こす血流量の低下を改善するのに効果的な生薬を配合した医薬品です。

 

 

めまいや耳鳴りは慢性化すると非常に辛い症状です。

 

 

現代病として注目されている「特発性難聴」も主な症状はめまいと耳鳴りであり、悪化させると日常生活が満足に送れなくなってしまうことになる危険性があります。

 

 

こうした症状の改善にはやはり「お薬」が必要ですね。「静命漢方堂」は医薬品です。

 

 

用法・用量を守り、継続的に服用することで辛い耳鳴りやめまいを改善する効果がありますので、お悩みの方はぜひ一度お試しください。

 

耳鳴りやめまいで困っていた方から支持されてる漢方薬です。

 

ストレスを感じて夜眠れない・・

 

 

現代は小学生のうちからストレスを感じる子供がいるほど、ストレス社会です。

 

 

ストレスが体にたまると、心の崩壊も心配ですが、体に変化も起こってきます。

 

 

その症状の1つとして、耳鳴りやめまいがあります。

 

 

他にも、たちくらみや神経障害、いつまでも続く頭痛などが挙げられます。

 

 

この様な症状がでたら、静命漢方堂を飲んでみては如何でしょうか。

 

 

静命漢方堂は、耳鳴りやめまいに効果がある漢方薬としてご愛用者が全国に1800人以上もいる信頼できる薬です。

 

 

表示的には、第2類医薬品となり、医療控除の対象でもあります。

 

 

医師の処方なしに購入できるからサプリメントなのでは?と思われる方もいらっしゃると思いますが、簡単に違いを説明すると、サプリメントは、いわば健康な人がそれを維持するために飲む物。

 

 

普段の食事から摂取しずらい栄養素を取るのが目的で、病気を治す働きはありません。

 

 

一方、漢方薬は、病気を患っている方が飲む物で、その症状を改善する効果が認められたものを指します。

 

 

品質管理などにも厳しい基準があり、販売も薬剤師の管理の元で行われています。

 

 

静命漢方堂は、れっきとした「漢方薬」なので、後者の方にあたります。

 

耳鳴りが進行して人の声が聞こえづらくなっている方に!

このサプリメントは、耳鳴りの大きな原因となる2つの要素に注目して開発されました。

 

 

一つ目は、耳と脳をつなぐ神経が以上に興奮状態にあり、神経過敏が起こり、正しく音を伝えられない事で耳鳴り、めまいが起こりやすくなる。

 

 

この原因の場合、耳鼻科の診断結果も「異状なし」と言われる方が多いようです。

 

 

二つ目は、精神的ストレス。

 

 

こちらは先ほども書きました今増えつつある耳鳴り、めまいの原因です。

 

 

病院では何も異常なし。と言われることが多く、そのため周りに理解もされにくいと言われています。

 

 

そして、この2つの原因を同時に解決するのにはどうすればいいか?

 

 

そこで注目されたのが、漢方薬です。

 

 

漢方薬は古く中国から伝わる民間薬です。耳鳴りめまいには

 

  • ブクリョウ
  • ケイヒ
  • ビャクジュ
  • カンゾウ

 

が効果があるとされています。

 

 

耳鳴りやめまいは、それ自体が他の人からあまり気付かれない症状でもあります。

 

 

そのため、一人で悩まれている方も多く、その悩みが原因でストレスがもっと溜まり、症状もひどくなるケースも報告されています。

 

 

我慢せず、このような漢方薬をうまく有効活用する事で、症状を軽減出来れば、いわずとストレスも小さくなっていくでしょう。

 

 

また、漢方薬は自然由来の物ですから、合成の薬はあまり飲みたくない・・という方でも安心してお飲みいただけるかと思います。

 

耳鳴りやめまいは我慢しないで、静命漢方堂の漢方薬を

 

充実した生活を送るために、健全な聴覚はなくてはならない感覚のひとつです。

 

 

しかし、近年では耳鳴りやめまいと言った耳に纏わるトラブルを抱える方が増えてきました。

 

 

耳の中でずっと雑音が聞こえていたり、妙に大きな音で聞こえたり、逆に音がこもって聞こえにくかったりすることはありませんか。

 

 

同様に、めまいによるふらつきや立ちくらみに悩んでいる方も少なくありません。

 

 

聴覚に異常を覚えると、会話も充分に楽しめませんし、テレビや音楽などもつまらなくなってしまいます。

 

 

自分にしか聞こえない音ですので、周りに理解されず、家族間や仲間内で孤立してしまうこともあるようです。

 

 

めまいが起これば、足元がおぼつかなくなって一人で外出するのも怖くなるでしょう。

 

 

めまいもまた、他人からは理解されにくい症状ですから、一人で耐え、悩んでいる方も多くいらっしゃいます。

 

 

医療機関に赴き、さまざまな検査を受けても特に異常は見つからず、問題ない、慣れるしかないと言われて途方に暮れているならば、静命漢方堂の漢方薬を試してみて下さい。

 

 

健康をサポートするサプリメントや食品ではなく、症状の改善を目的とした第2類医薬品ですので、確かな品質と効果が期待できます。

 

精神的なストレスを改善してくれる生薬も配合されています。

医療機関で異常なしと言われた耳鳴りやめまいは、耳の中にある神経が過敏になっているためか、もしくはストレスによって自律神経が乱れたためのどちらかであることが多いようです。

 

 

耳鳴りがすること自体がストレスとなりますので、改善するためにはどちらかひとつではなく、両方を同時に解決しなければなりません。

 

そこで静命漢方堂の漢方薬は、耳自体の不調も精神的なストレスも、同時に改善するために開発されました。

 

茯苓、白朮、桂皮、甘草の4つの生薬が水分バランスを整え、耳の中の神経の興奮を静めて、神経が過敏になることを防ぎます。

 

 

更に、精神安定作用や体質改善の作用も期待できるため、飲み続けることで徐々に症状が治まっていくことを感じることができるでしょう。

 

 

大切なのは、諦めずに改善しようという気持ちを持つことです。

 

 

また、静命漢方堂は、原料の品質管理にも徹底して目を光らせています。

 

 

有効性の高い漢方薬は、高品質の原材料からしか生まれません。

 

 

産地にこだわるのはもちろん、農薬や微生物、放射能など、人体に有害な成分が含まれていないことを徹底的に検査し、防腐剤や着色料などの添加物は一切使用せずに製造されていますので、安心して服用できるでしょう。

 

 

苦味がない小さな錠剤にするなど、飲みやすさや続けやすさへの工夫もされています。

 

 

定期コースには90日間の返金保証制度が設けられていますので、耳鳴りやめまいに悩んでいるなら、試してみると良いでしょう。

 

>>静命漢方堂(せいめいかんぽうどう)公式ショップはこちら<<